管理人の趣味であるプラモデルやカスタムトミカの製作過程を紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

4/29 深大寺手作り市レポ

今日は深大寺で行われた手作り市に初出展してきました!

前から参加したいなぁと思っていたので、ここ1カ月ほどはバイトが終わってから夜な夜なミニチュアガレージを作ったり、エアブラシ画を描いたり、作品の製作をしてました。

CIMG6989.jpg

今回のブースはこんな感じ。
準備期間が短かったのと、資金不足(泣)のため、こじんまりとしたブースになってしまいました。
次回はもうちょっと大きい折りたたみのテーブルなどを用意できれば・・・と思います。





ミニチュア模型などはちょっとマニアックなジャンルのため、もうちょっと多くの人にウケるものを作ろうと思ったので、ネイルチップのキーホルダーも製作しました。

CIMG6998.jpg

これまたバイトが終わってから夜な夜な製作。
全部で60コぐらい作りました。





そんなネイルチップキーホルダーよりも、売り上げが多かったのがコレ。

CIMG7001.jpg

墨で描いた扇子です。(もちろんエアブラシで。)
開催日の前日に急ピッチで製作した、シンプルなデザインだったのにも関わらず、年配のお客さんに大人気でした(^O^)



なんやかんやで無事終えれた初参加の手作り市でしたが・・・
反省点が山ほどあります(>_<)

まず売り上げが全然無かったこと!
目標としてた金額の2割弱ほどしか売れなかったことがすごく悔しかったです。

ブースの設備面ももっと改善していきたいです。(あ、お金が無いんだった!)


兎にも角にも初日を終えれて、いろいろ学べたので、次回からもまた頑張りたいと思います。

それでは!
スポンサーサイト
2012-04-29 : 手作り市レポート : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

黒板スプレーの実力やいかに


手作り市の時、お店の紹介のために黒板が欲しいなーと思っていたのですが、ホームセンターなどで探してみてもなかなかイイものが見つからなかったので、黒板も自作することにしました。


ホームセンターにてこんなスプレーを発見。

CIMG6964.jpg

これを吹くとどんなものでも書きやすく消しやすい黒板に早変わりするんだそう。
ちなみに880円でした。



早速、家にあった木板(約60cm×30cm)を使って作ってみることにしました。
まずは塗装したくない縁の部分をマスキングします。

CIMG6960.jpg



そして塗装。端の部分から薄く吹いていきます。

CIMG6966.jpg



全体的に薄く塗っていって、何度か塗り重ねます。

CIMG6967.jpg



3回ほど塗り重ねて、塗装は終了です。

CIMG6970.jpg



縁のマスキングを剥がしていきます。

CIMG6973.jpg



ひとまず完成です(^O^)/

CIMG6976.jpg



肝心の書き味のほうはどうなんでしょう・・・?





CIMG6987.jpg

テキトーに絵を描いてみましたが、書く分には普通の黒板と同じように書けますね(^O^)
ただ、チョット消した時に跡が残るかなーという感じがします。(僕の使った黒板消しが悪いだけかな??)


ま、自分の思い通りの黒板が手軽に作れて良かったのと、スプレーの量が結構たくさんあるので同じ大きさの黒板をあと2枚ほどは作れそうです。

既製品の黒板を買うよりも安く仕上がるんじゃないかなーと思います。


手作り市当日に使うのが楽しみです=^_^=


2012-04-26 : DIYシリーズ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

木製看板の製作!


近々、手作り市に参加しようと思っているのでお店の看板を作ってみようと思います。


近所のホームセンターでこんな木板を買ってきました。500円ほどだったでしょうか。 

CIMG6762.jpg


屋号のフォントデザインを決め、マスキングテープに転写し、切り取っていきます。(この作業が一番大変なんですよね。)
フォントのデザインはWindowsの「ペイント」機能を使いました。

CIMG6764.jpg


切り取ったマスキングテープを木板に貼り付けます。

CIMG6766.jpg


まずは影になる部分の黄色からエアブラシで吹いていきます。

CIMG6769.jpg


そのあと黄色い文字から少しずらしてマスキングテープを貼り、青を塗ります。

CIMG6806.jpg


こんな感じです。影の黄色が少し分かりづらいかな??

CIMG6809.jpg


同じように、他の行の文字も塗っていきます。

CIMG6849.jpg

CIMG6853.jpg


文字だけでは貧相な感じがするので枠も描いちゃいます。
これまたマスキングテープで。

CIMG6855.jpg



枠も描いて、マスキングをすべて剥がし完成です!


CIMG6980.jpg


まずまずの出来です(^-^)
文字の色にバラつきがあるのが反省点ですね・・・。



今後もまた色んな看板を作っていきたいと思います(^O^)/



2012-04-20 : DIYシリーズ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

<トミカ>セドリックの改造 #07 研ぎ出し

塗装が終わり、これで完成でもいいのですが、せっかくなので研ぎ出しをしたいと思います。


ced41.jpg



2000番のペーパーで全体を磨いて、表面の凹凸を無くしていきます。

ced42.jpg



全体にペーパーをかけたあと、コンパウンドで磨いていきます。
今回は2種類のコンパウンドを使います。

ced43.jpg



細目のコンパウンドで磨いていきます。
だんだんとツヤが出てきました。

ced44.jpg



次に仕上げのコンパウンドをかけていきます。
部屋の照明が映り込むほどピカピカになってきました。

ced45.jpg



仕上がり。ボンネットやサイド、リヤ部分までコンパウンドをかけて完成です!

ced46.jpg



今回は初めてのカスタムトミカの製作だったため、細かい部分(内装など)には手を加えず、外装メインで改造したものを紹介させていただきました。
他の方のカスタムトミカを拝見していると、車高を下げたりホイールを変えたりなど、ユニークな改造方法がたくさんあるようなので、また機会があれば挑戦してみたいと思います。

このセドリックに関する感想や、カスタムトミカに関するアイデア・アドバイス等がありましたらお気軽にコメントしていただければありがたいです!



チャソアートガレージ セドリックのページへ


<トミカ>セドリックの改造 #06へ


チャソアートガレージ トップページへ


2012-04-03 : <トミカ>セドリックの改造 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

チャソ

Author:チャソ
チャソ製作記へようこそ!
このブログではクルマのプラモデルやカスタムトミカ、その他DIYの製作過程を紹介していきたいと思います。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。